biglobe wimax

BIGLOBE WiMAXの契約前に以下の5つをチェック!

当サイトはBIGLOBEのWiMAXを購入しようか悩んでいる人向けのものです。BIGLOBEにかぎらずWiMAXは基本的に2年契約になっています。途中で解約するとバカ高い違約金をとられるので、後になって失敗したと思わないようにちゃんと契約を把握しておきましょう。

 

以下に、とくに初心者が後悔しやすい5つのポイントをまとめました。1つ1つ見落としがないかじっくりチェックしていきましょう!

 

■1:キャッシュバックがもらえるタイミングと条件

BIGLOBEWiMAXのキャッシュバック金額にばかり目がいって、いつ貰えるのかとどういう条件でもらえるのかを見落としていませんか?

 

まず知らなければいけないのがキャッシュバックが貰えるのは利用開始から12ヶ月後です。途中解約した人はもらえません。また、何もしなくても貰えるのかというとそんなことはなくて、12ヶ月後に送られてくる振替払出証書に銀行口座などを記入して返送しなくてはいけません。それを忘れるとキャッシュバックをもらう権利がなくなります。

 

このように多少の時間と手続きがかかるのでそれを理解しておきましょう。

 

■2:解約料金かからないタイミング

BIGLOBEのWiMAXは2年契約が基本となっていて、利用から2年たつとまた自動で2年契約が更新されます。携帯・スマホと同じシステムです。

 

解約自体はいつでもできるのですが決められた月以外に解約してしまうと違約金が発生します。BIGLOBEの場合は14,000円~19,000円という非常に高額な手数料をとられるので注意しましょう。ちなみにBIGLOBE以外のところで契約しても同様の金額がかかります。

 

唯一解約手数料がかからない月があります。それは利用から25ヶ月目です。つまり2年間利用して2年と1ヶ月目の月だけは解約手数料がかからないということです。この1ヶ月間のうちに解約手続きをしなければ自動でまた2年契約が延長されてしまいます。

 

■3:トータルコスト把握してますか?

BIGLOBEのWiMAXで契約するとキャッシュバックが貰えたり、Amazonのタブレット端末がもらえたりと特典が充実しています。購入をする際は、そういった特典やキャッシュバックを含めたトータルコストを把握した上で決断しましょう。

 

具体的には月額料金からキャッシュバック金額を差し引いて実質の月額維持費を出すということです。まあキャッシュバックはもらえるのが1年後なのですぐには実感がわきませんが計算上はその月額維持費が実際にあなたが払う金額です。これを出しておかないとキャッシュバック金額が高い会社や見た目だけの月額料金が安い会社がお得と錯覚してしまいますからね。

 

■4:クレードルついてますか?

あなたが選んだ端末はクレードルもセットの価格がしっかりと見ておきましょう。キャンペーンの内容によっては金額が安いと思ったらクレードルが付いてなくてその分安くなっているということがあります。クレードル自体は新品で買えば3,000円くらいするものです。

 

クレードルがあれば置く場所に困りませんし設置するだけで充電できて便利です。また端末にもよりますが有線ケーブルをつなげてパソコンと有線接続で通信をすることができます。無線接続よりも速度・安定性が優れているので使うと便利ですよ。

 

■5:支払い方法

BIGLOBEのWiMAXは支払い方法として、クレジットカード・銀行口座振替、ゆうちょ銀行自動払込などが用意されています。WiMAX会社の中にはクレジットカードしか支払い方法を認めていないところもあるので、そういう会社と比べて便利です。

 

ただしクレジットカード以外を支払い方法にした場合、銀行の審査や書類の手続きなどで端末が送られてくるまでに時間がかかる場合があります。すぐにWiMAXを使いたいのであればクレジットカードを選びましょう。

 

また、突然支払い方法が変わることもあるかもしれませんので事前に公式ページで確認しておきましょう。

 

以上の5つのポイントを理解しておけばまず問題ないでしょう。BIGLOBEはプロバイダー会社として実績もありますしいい会社です。安心して申し込みしましょう!

プロバイダー会社として長い歴史があるBIGLOBE(ビッグローブ)はWiMAXのモバイルルーターも販売しています。固定回線と違って外に持ち運べるので外出先や旅行先でもネット接続できるのが利点です。日本全国だいたいエリアは網羅されているのでストレスなくネット閲覧できるでしょう。(ただし山の中や地下、田舎のほうは入りにくいと思われます)
そんなWiMAXをビッグローブで契約するメリットはなんでしょうか。キャッシュバックや特典など色々あるでしょうが個人的には回線の安定性だと思っています。プロバイダー各社はUQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りているので基本的には速度自体は変わらないのですが、使っていてどうも不安定なところもあるのが事実です。例えばGMOや楽天といったプロバイダーとして歴史が浅いところはその傾向が強いです。実際口コミサイトなどでも評判があまり良くないです。一方で、ビッグローブのように固定回線もやっているようなところは強いです。口コミでも回線についての悪評はほとんど見かけません。
一方で値段的には決して最安とは言えません。安さだけで言ったらもっと安いプロバイダーがあるので、安さより安定性・信頼性をWiMAXに求めてるという人にはおすすめですよ。